Dsus4 -でぃー・さす・ふぉー-

デジタルもの好きな日曜ミュージシャンのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オススメ紹介:倉木麻衣/FUSE OF LOVE



えー、2年振り…ですか(タモさん風に)
If I Bilieve以来のニューアルバム
倉木麻衣 FUSE OF LOVE のご紹介です。

01.Honey, feeling for me
  作詞:倉木麻衣 作曲:大野愛果 編曲:鎌田真吾

ミルク、チョコなどHoneyなワードに、ふわふわクリーミィなシンセを中心にしたサウンドで1曲目から魅了してくれます麻衣さんっ!!笑
倉木麻衣の恋愛の歌詞は甘酸っぱいのが多いですが、ここまで甘々なのは初めてかな?

02.P.S MY SUNSHINE
  作詞:倉木麻衣 作・編曲:岡本仁志

GARNET CROWの岡本さん作曲による爽やか夏ソング。
PVに出て来るわんこが可愛すぎなのです。
コンビニ店員の麻衣ちゃん可愛すぎなのです。
あ、曲?うーんGARNET CROWはあまり聴かないんだけど、
倉木麻衣らしい爽やかな曲だと思います。岡本さんGood Job!笑

03.You look at me~one
  作詞:倉木麻衣 作・編曲:大賀好修

なんか、普通。コメント特になし(逃走。)

04.駆け抜ける稲妻
  作詞:倉木麻衣 作・編曲:大賀好修 

タイトルに惹かれて期待してたんだけど…うーむ。
サビでいきなり晴れちゃってるよね、曲調が。
サビのはじめでいちおう雷の音が鳴ってるんだけど…
ぶっちゃけ、しょっぱい(汗)
これにOKを出すプロデューサはダレだ!?
(ブックレットぺらぺら~最後のページを開く)

Produced and Performed by Mai Kuraki

まさかのセルフプロデュース…いつの間に。

05.Don't leave me alone
  作詞:倉木麻衣 作・編曲:大賀好修

学校卒業して色っぽさを狙った曲、なのかな。
おとなっぽい詩と曲なんだけど、これも普通。。
セカンドアルバムのThe Roseのほうが色っぽさでは上。
エンディングのフラメンコギターとストリングスとコーラスの絡みは好きです。

06.Love,needing
  作詞:倉木麻衣 作曲:大野愛果 編曲:麻井寛史

最近の倉木麻衣のシングルは買わないで、着うたフルで落としているのです。
なので今回初めて歌詞カードを見たわけですが…
ラップのところが大サビだったんスね。。知らなかった。
darling youとか、sha na na na..の声を聴くとちょっとキュンとなります(笑)

07.ダンシング
  作詞:倉木麻衣 作・編曲:徳永暁人

ダンシング・・・なんでカタカナなんだろう。。
Bassの動きが面白いと思います、シンベだけど。
ライブの生演奏ではどうなるんだろう…生ベースで完全再現か!?笑

08.Tell me what
  作詞:倉木麻衣 作曲:大野愛果 編曲:岡本仁志

アレンジが微妙にケツメイシ?っぽい、気がする。
ここまで聴いて、歌い方が全部いっしょなんだよねぇ…
決して静かな曲ばかりじゃないのに通して聴くと眠くなってしまう。
アルバム曲のフェードアウト率高すぎだし…この曲も。
個人的にフェードアウトは多用すると手抜き感が増してしまう。。
1アルバムに1~2曲が限度じゃないかな。
話は変わるけど、麻衣ちゃんは運転するのかな…?

09.LOVE SICK       
  作詞:倉木麻衣 作曲:大野愛果 編曲:大賀好修

直訳で"恋の病"。
ケータイメールの返信を待ち望むって内容の歌詞。
女子中高生には「あぁ~分かる分かる!」って感じなのかな。
俺には分からないな…ケータイにサブ画面ないから(そこかよ)。
ちなみにまたフェードアウト…いいかげんにしてほしい。

10.明日へ架ける橋     
  作詞:倉木麻衣 作曲:徳永暁人 編曲:池田大介・徳永暁人

やっと安心して聴ける名曲ですよ、お姉さん!
シンプルな歌詞にシンプルなメロディをしっかり歌い上げる。
これが倉木麻衣の本領ですよ、こんな曲をいっぱい増やしてほしいな。

11.I sing a song for you
  作詞:倉木麻衣 作・編曲:大野愛果

これいいね。シンプルな歌詞とメロディをしっかり歌い上げる(さっきと一緒じゃん)
しっかりとツボを押さえてます。
ライブでは弾き語りするのかな。ライブいけないけど^^;

12.chance for you
  作詞:倉木麻衣 作曲:大野愛果 編曲:麻井寛史

最後の合唱があざとい(笑)ライブで歌わせる気まんまん。
まぁもう何年もSTAND UP⇒alwaysでエンディングてパターンだからなぁ…仕方ないか。
隠しトラック扱いでもよかったかも?

■総括-FUSE OF LOVE-
一言でいうと、微妙。
ってか、いつからセルフプロデュースなんかに…
KISS大好きなけにぃとしてはアルバムに必ず入ってたYOKO B.Stoneさんの曲が無いのも不満だし。
あと、ジャケットもシンプルすぎて安っぽい…写真はキレイなんだけどなぁ。
CDレーベル面にあるハート爆弾をジャケットに持ってきたほうがいいくらい(それじゃ別の人のアルバムだって・笑)

歌詞も自己満足的で視点の狭いものばかりだし…
とにかく、セルフプロデュースはやめてちゃんとファンの視点に立って、ファンのための、新たなファンが増えるような作品づくりをして欲しいなぁと思います。
このままじゃ倉木麻衣自身がフェードアウトしちゃう予感…
次回作もセルフなら、もう買わない…かも!?

愛するものにはちょいと厳しい けにぃ でした!
スポンサーサイト
[ 2005/08/24 19:08 ] オススメ紹介 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

takechang

  • Author:takechang
  • 医療系SE。EMR開発してます。
    ギー太はFENDER USAのテレキャスターシンライン。
    古くからSONY党だったが、iPhone以来すっかりApple信者。
    Mac買ってもうた。
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。